私との不倫が原因で離婚することになったと言われ,交際相手の元妻から慰謝をした料請求をされています。ですが,交際相手からは,元妻への慰謝料は自分が支払ったから,私は支払う必要はないと言われています。私も慰謝料を支払う必要がありますか。

不倫をしたことによって,不倫相手の婚姻関係が破たんし,その結果,離婚することになった場合,不倫をした当人は,共同で婚姻関係を破たんさせたことになります。すなわち,不倫をした当人が,共同で不法行為を行ったことになります(民法719条)。
上記のケースでいいますと,元夫とその交際相手による共同不法行為ということになります。そして,共同して不法行為を行った者は,被害者に対して,連帯して損害賠償をする責任を負います(これを不真正連帯債務といいます)。不真正連帯債務を負う場合,被害者は,不真正連帯債務を負っている共同不法行為者のいずれに対しても,損害額の全額を賠償することができます。
上記のケースでいえば,被害者は,元妻になりますので,元妻は,元夫に対してもその交際相手に対しても,損害額の全額の賠償を請求することができます。
他方で,不真正連帯債務者の一人が,債権者(被害者)に対し,損害賠償額の全額を支払った場合のであれば,債務は消滅しますので,他の不真正連帯債務者が,債権者に対して債務を履行する必要はありません。
上記のケースでいえば,元夫が,元妻の受けた損害について全額賠償していたのであれば,元夫の交際相手は,元妻に対してさらに慰謝料を支払う必要はありません。

アクセス

JR八王子駅北口徒歩4分

東京都八王子市明神町4-7-3
やまとビル3階(地図はこちら

交通

  • JR八王子駅北口徒歩4分
  • 京王八王子駅徒歩1分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

離婚法律相談

皆様と弁護士と二人三脚で問題の解決へ進みます

離婚協議書作成とメールによる話し合いサポート

相続法律相談

新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応

八王子を起点とする沿線都市に出張相談可(日当+交通費をいただきます)

法人破産無料法律相談

  • 新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応
  • 会社の清算について、倒産手続きについてサポート

建物明渡請求法律相談

アパート・賃貸マンションなどの建物明け渡し請求についてサポート

交通事故無料相談

後遺障害認定や示談交渉、訴訟提起についてサポート

債権回収法律相談

貸金債権回収、請負代金回収、売買代金回収についてサポート