夫が浮気をしていることが発覚し,離婚をしようと考えています。しかし,夫は,離婚には応じようとするものの,財産分与や慰謝料については応じようとしないので,離婚調停をしましたが,結局折り合いがつかず,不調になってしまったので訴訟をするつもりです。離婚訴訟をする際に,夫に対してだけでなく,夫の不貞の相手方に対して慰謝料請求をしたり,夫に対して私名義の建物から出て行ってもらうように請求することはできませんか。

人事訴訟の原因となった事実から生じた損害賠償請求をする場合には,人事訴訟と併合して請求することができます(人事訴訟法17条1項)。
今回のケースでいえば,人事訴訟とは夫に対する離婚訴訟であり,その離婚訴訟の原因となった事実とは,夫が浮気をした事実ということになります。
そして,人事訴訟の原因となった事実から生じた損害の賠償請求をするのであれば,相手方についての法律上の制限はありません。
今回のケースでいえば,夫の浮気相手は,離婚訴訟の当事者ではなく第三者です。もっとも,夫の浮気によって離婚訴訟が提起されている場合,この離婚訴訟の原因はまさに夫の浮気であり,浮気によって妻に生じた精神的苦痛という損害は,夫とその浮気相手が共同して賠償する責任を負います。そうすると,妻から浮気相手に対してなされる損害賠償請求は,人事訴訟の原因となった事実から生じた損害の賠償請求に当たります。したがって,第三者である浮気相手に対しても,離婚訴訟の中で損害賠償請求ができます。
ただし,離婚訴訟と併合して請求できるのは損害賠償請求のみです。自己名義の建物から出ていくように請求するのは建物明渡請求であり,損害賠償請求ではありません。
したがって,夫に対して,妻名義の建物から出ていくように請求したいのであれば,家庭裁判所ではなく地方裁判所に,夫を相手方とする民事訴訟を起こす必要があります。

アクセス

JR八王子駅北口徒歩4分

東京都八王子市明神町4-7-3
やまとビル3階(地図はこちら

交通

  • JR八王子駅北口徒歩4分
  • 京王八王子駅徒歩1分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

離婚法律相談

皆様と弁護士と二人三脚で問題の解決へ進みます

離婚協議書作成とメールによる話し合いサポート

相続法律相談

新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応

八王子を起点とする沿線都市に出張相談可(日当+交通費をいただきます)

法人破産無料法律相談

  • 新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応
  • 会社の清算について、倒産手続きについてサポート

建物明渡請求法律相談

アパート・賃貸マンションなどの建物明け渡し請求についてサポート

交通事故無料相談

後遺障害認定や示談交渉、訴訟提起についてサポート

債権回収法律相談

貸金債権回収、請負代金回収、売買代金回収についてサポート