1年前に離婚をしました。私は,元妻が定期的に子どもに会わせてくれるというので,親権を元妻に譲ったのです。しかし,いっこうに子どもに会わせてくれないので,調停を申立てて,月に2回面会することが認められました。それにもかかわらず,元妻は,現在まで,1度も子どもに会わせてくれません。何とかして子どもに会う方法はありませんか。

離婚後に,同居をしていない親が子どもに会うことを面会交流といいます。この面会交流は,親の権利として認められてはいるものの,親との交流を通して精神的に成長・発達するための子どもの権利としての側面も強いため,この福祉を害する場合には制限されます。
面会交流について調停で合意に至り,調停の調書に合意内容が記載された場合,その合意内容については,裁判所の判決が確定したことと同様の効果が生じます。
また,調停が不調に終わった場合には,審判手続に移行します。そして,審判では,裁判所が一切の事情を考慮して,面会交流について可否,頻度,方法等が命じられることになります。
調停で調書に記載された合意内容や審判がなされた内容について,相手方が従わない場合には,強制執行という手段が考えられます。もっとも,子どもを無理やり連れてきて,親に会わせるといった直接強制は,子どもの人権を著しく侵害するおそれがあるため,行うことができません。そこで,間接強制の命令を出してもらうように裁判所に申立てることが考えられます。間接強制とは,たとえば,面会交流の取り決めに違反した場合には,1回につき3万円を支払えといった命令を裁判所から出してもらうことになります。この場合,相手方が3万円の支払いに応じなければ,相手方の給料などの財産を差し押さえることもできます。
また,裁判所からの履行勧告という手段もありますが,当事者ではなく裁判所からの勧告という意味で,心情的な強制力はありますが,法律上強制力はありませんので,当事者が勧告を無視してしまえば,効果は生じません。
今回のケースでいえば,月2回の面会交流について調停で合意が成立し,調書への記載もなされていると思われますので,裁判所に対して間接強制を命じてくれるように申立てるか履行勧告をしてくれるように申立てる必要があります。

アクセス

JR八王子駅北口徒歩4分

東京都八王子市明神町4-7-3
やまとビル3階(地図はこちら

交通

  • JR八王子駅北口徒歩4分
  • 京王八王子駅徒歩1分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

離婚法律相談

皆様と弁護士と二人三脚で問題の解決へ進みます

離婚協議書作成とメールによる話し合いサポート

相続法律相談

新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応

八王子を起点とする沿線都市に出張相談可(日当+交通費をいただきます)

法人破産無料法律相談

  • 新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応
  • 会社の清算について、倒産手続きについてサポート

建物明渡請求法律相談

アパート・賃貸マンションなどの建物明け渡し請求についてサポート

交通事故無料相談

後遺障害認定や示談交渉、訴訟提起についてサポート

債権回収法律相談

貸金債権回収、請負代金回収、売買代金回収についてサポート