遺産分割を行う方法にはどのようなものがあるのでしょうか。

(1)遺産分割の内容は,相続人間での話し合いである遺産分割協議で決めることができます。協議がまとまった際は,遺産分割協議書を作成すべきでしょう。不動産の所有権移転や相続税の申告,預金の取得には,遺産分割協議書が必要になることもあり,後々のトラブルを避けるためにも有効であるからです。
(2)相続人間での話し合いがまとまらないときは,家庭裁判所に遺産分割の調停を申し立てることが考えられます。調停とは,2名の調停委員と1名の裁判官で構成される調停委員会により,話し合いでの解決を目指す制度です。調停委員とは,弁護士や公認会計士,不動産鑑定士等の専門家や地域社会に密着して活動してきた人などの民間の中から裁判所が選んだ人々です。
 調停は,非公開ですので,他人に見られるなかで話さなければならないということはありません。また,調停での話し合いは,調停委員が相続人別々に話を聞くことが通常ですので,相続人同士がお互いの顔を合わせることなく,話し合いを進めることができます。
 調停は,あくまで話し合いですので,各相続人が合意しなければ,成立することはありません。つまり,あなたが不満のある内容で遺産分割を強制されることはありませんし,一方で,他の相続人も合意しなければ,調停が成立しません。
(3)調停が不成立になったときは,遺産分割審判に手続きが移ります。法律上は,調停を経ないで審判を申し立てることもできますが,裁判所からは先に調停を行うよう勧められることが通常です。審判では,裁判所が遺産分割の方法を決めます。相続人の言い分も考慮されますが,最終的に判断するのは裁判所です。審判の内容に不服があるときは,不服申立てをすることができます。なお,審判も調停同様,非公開で行われる手続です。
(4)また,裁判所が関わらない手段として,弁護士会の紛争解決センターがあります。

アクセス

JR八王子駅北口徒歩4分

東京都八王子市明神町4-7-3
やまとビル3階(地図はこちら

交通

  • JR八王子駅北口徒歩4分
  • 京王八王子駅徒歩1分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

離婚法律相談

皆様と弁護士と二人三脚で問題の解決へ進みます

離婚協議書作成とメールによる話し合いサポート

相続法律相談

新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応

八王子を起点とする沿線都市に出張相談可(日当+交通費をいただきます)

法人破産無料法律相談

  • 新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応
  • 会社の清算について、倒産手続きについてサポート

建物明渡請求法律相談

アパート・賃貸マンションなどの建物明け渡し請求についてサポート

交通事故無料相談

後遺障害認定や示談交渉、訴訟提起についてサポート

債権回収法律相談

貸金債権回収、請負代金回収、売買代金回収についてサポート